顔面整体 症例報告 頭痛





Nさん 50代 女性 美濃加茂市在住


あまりご存知ない方もおられると思いますが、顔面整体は美容だけでなく、頑固な頭痛・肩こり・首こり・眼精疲労にもアプローチできる施術です。


今回は頭痛に悩まれる患者さんの症例をご紹介したいと思います。

美濃加茂市在住の40代の女性Nさんは長い間、頭痛に悩まされていらっしゃいました。

病院に行って検査しても原因となるものは特になく、なかなか改善されないとのこと。

お話をお聞きすると、Nさんの頭痛はいわゆる偏頭痛と言われる頭痛で、血管の過度な拡張が原因で起こります。

特徴は脈拍と同時にズキンズキンと痛み、下を向くと余計に痛みが増します。

対処法としては暗いところで安静にして、冷やすことが大切です。

原因は様々ですが、ストレス・自律神経の乱れ・疲れ・過緊張・気圧の変動などが原因であることが多いと言われています。


Nさんは会計事務所にお勤めで、常に目を酷使し、緊張し、家に帰ってからも仕事の段取りが頭の中にあって

リラックスできない状態が続いていました。

頭痛薬で紛らわすものの、段々と効かなくなりどんどん量や飲む回数が増えているとのこと。


長年の経験から頭痛を訴える患者さんの首を触らせて頂くと、びっくりするほど硬い状態の方がほとんどです。

首は頸椎があり様々な神経が集まっております。首の筋肉が硬くなることによって何らかの神経を圧迫し、

体に神経症状を起こします。

それは頭痛であったり、めまいであったり、手足の痺れなど様々です。

ただし、硬いからといって首を強い力で揉んだり叩いたりすることは避けなければなりません。


顔面整体では直接首を触ることなく、表情筋を緩め、体の反射区にアプローチしていくことで体の緊張をとり、リラックス状態に導くことが可能です。その結果首や肩の筋肉も緩み楽になっていきます。

患者さんは施術後「顔しか触ってないのになぜ?」と驚かれる方がたくさんおられます。


Nさんはその後数回施術させて頂いたところ、頭痛の出る回数がめっきり少なくなり、頭痛薬を飲むことも

減りました。今は一ヶ月に一度のメンテナンスで良い状態を保っておられます。s

日常の生活やお仕事でどうしても疲労は蓄積されますので、それを放置しないでケアすることがストレスの多い現代には必要不可欠と思われます。


病院に行っても病気ではないと言われてしまう症状、でもご自身はとても辛い。

そんな症状をお持ちの方はぜひ一度、顔面整体の施術をお試し下さい。


ご質問、ご予約はお気軽にお問い合わせ下さい。

東風整体院 

0574-49-9298


オンライン予約はこちらから











特集記事